ラズベリーシードのUVクリームの作り方


スポンサードリンク

ラズベリーシードオイルのUVクリーム

ラズベリーシードオイルを使用した簡単手作りUVクリームです。

 

自然化粧品研究所さんのレシピです。
材料は自然化粧品研究所さんで購入できます。

 

ラズベリーシードオイルは、天然オイルでSPE28〜50と最も高いオイルで、日射対策オイルに最適なオイルです。

 

ラズベリーシードオイルは、手作り化粧品原料として、

  • UVケア化粧品

    ご使用の際、乳液やクリームと混ぜる事で、お手軽にUVケア化粧品に。

  • 手作りクリーム 乳液の原料として

    乳化ワックスM、乳化ワックスCを使って簡単にクリーム乳液ができます。

 

ラズベリーシードオイルのUVクリームの材料
※( )内の数字は出来上がり50gの場合

  • ラズベリーシードオイル 20〜30% (10〜15g)
  • 乳化ワックスC 5% (2.5g)
  • 精製水

    (植物エキス フローラルウォーター 生物由来成分を加えてもOK)
          75〜65% (37.5〜32.5g)

 

ラズベリーシードオイルのUVクリームuの作り方

  1. ラズベリーシードオイルに乳化ワックスCを入れます。

    10〜20囘攪拌します。

  2. よく混ざったら1に精製水を加えて、さらに10〜20囘攪拌するとクリームの出来上がり。

 

※注意※
・お肌に異常が感じられたときは、すぐに使用を中止して下さい。

・手作り化粧品は、パッチテストを行うなど、自己責任でご使用ください。

 


ラズベリーシードオイル 20ml
ショップ:自然化粧品研究所

 

※その他の材料も自然化粧品研究所さんでどうぞ!




◆注意!◆◆◆
ご紹介した美容レシピは、あくまで伝承や自家製、おばあちゃんの知恵等なので必ずしも効果があるとは保証できませんし、人によっては、肌や身体に合わない場合があります。 有効成分でも、体質によってはかぶれや湿疹などのトラブルになることもありますので必ずパッチテストをして下さい。

※注意事項等について詳しくはこちらをご確認ください。
↓ ↓ ↓
「手作り美容レシピとキット」の注意とお願い

◆お願い◆◆◆
掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

ご使用の際、またはご使用後のトラブルに関しては当方では責任を負いかねますので、ご了承頂いた上でご利用ください。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。

page top