洗顔


スポンサードリンク

自家製洗顔の作り方

手作りの洗顔はいかがですか?

 

家にあるもので、結構いろいろ作れますヨ!


洗顔記事一覧

小豆洗顔は、昔からある洗顔法です。あずきのサポニンが美肌の秘訣!小豆には、ポリフェノールやアントシアニン、食物繊維、鉄分、炭水化物、カリウム、ビタミンB群、タンパク質と、さらにその煮汁は、葉酸やサポニン、鉄分などがある栄養素の宝庫で、す。小豆のゆで汁で洗顔すると、あずきに含まれているサポニンの働きで肌が滑らかになるそうです。にきび、吹き出物にもむいているそうです。大豆(ダイズ)をゆでた汁、ほうれん...

酢洗顔で美肌を!酢を洗顔に使うと、酢のもつ殺菌効果がにきびなどに良いといわれています。しかも、美白になれて、つるつるになるそうです!普通に洗顔した後、水かぬるま湯を入れた洗面器に、酢を小さじ1杯ほど入れて洗顔します。洗顔後のつっぱり感もなく、すっきり感があります。ただし毎日は良くないので、2〜3日に1回の割合で行いましょう。こうすけ爺さんの純竹産 竹酢液100% 蒸留液 60mL×2本セット 18...

緑茶洗顔お茶に含まれるビタミンCとカテキンが美肌に効果があるそうです。お茶洗顔は、カフェインが少ないほうがよいので、出がらしのお茶を使います。緑茶洗顔の方法出がらしのお茶を冷まして洗面器に入れておきます。最初の洗顔はいつものとおりにします。冷ました出がらしの緑茶でパシャパシャと洗います。後はいつもどおりのお手入れをします。お茶に含まれるビタミンCは、美白に期待ですし、カテキンの抗酸化作用で活性酸素...

いつも使っている洗顔石鹸や洗顔クリームなどに重曹を加えた重曹洗顔をご紹介します。重曹は、食用(食品)の重曹を使います。重曹の量は1回の洗顔に小さじ1弱くらい。洗顔料をよくあわ立てて、きめ細かな泡を作ります。この泡に、重曹を加え泡で顔を包み込むようにやさしく洗います。 絶対にゴシゴシこすり洗いはしないでください。重曹のスクラブ作用で毛穴の汚れをきれいにして、毛穴も引き締まり、くすみも取れるそうです。...

ミョウバン水で洗顔!ミョウバンとはスーパーで売っている、茄子のお漬物をつけるときに発色用に使ったり、栗のあく抜きに使うときなどに使ってるアレです。このミョウバンを洗顔に使うとさっぱりとするんです。ミョウバン水洗顔はニキビ・脂性肌向きで、ぬるま湯を張った洗面器にペットボトルのキャップ1杯程度の「原液ミョウバン水」を入れた「洗顔用ミョウバン水」で洗顔します。ミョウバンには、ニキビの赤みや熱を抑える消炎...

米のとぎ汁ピーリングです。米ぬかの主成分セラミドが脂質を補い、肌の保湿力を強化するそうです。できれば、お米は無農薬が良いですね。



◆注意!◆◆◆
ご紹介した美容レシピは、あくまで伝承や自家製、おばあちゃんの知恵等なので必ずしも効果があるとは保証できませんし、人によっては、肌や身体に合わない場合があります。 有効成分でも、体質によってはかぶれや湿疹などのトラブルになることもありますので必ずパッチテストをして下さい。

※注意事項等について詳しくはこちらをご確認ください。
↓ ↓ ↓
「手作り美容レシピとキット」の注意とお願い

◆お願い◆◆◆
掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

ご使用の際、またはご使用後のトラブルに関しては当方では責任を負いかねますので、ご了承頂いた上でご利用ください。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。

page top