どくだみ化粧水の作り方


スポンサードリンク

どくだみ化粧水の作り方

どくだみ化粧水の作り方

どくだみ化粧水です。

 

どくだみはすでに乾燥しているものを使うと便利です。

 

生葉を採取したときは、しっかり乾燥させてから作ります。

 

乾燥したものは、薬局等で十薬(ジュウヤク)という名で売っています。

 

グリセリンも薬局で売っています。

 

どくだみ化粧水の材料

  • 乾燥したどくだみ   5g
  • 25度の焼酎  100ml
  • グリセリン      10ml

乾燥どくだみ

 

どくだみ化粧水の作り方

  1. 焼酎にどくだみを漬け込み、1ヶ月ほど冷暗所で保存する。
  2. ろ紙などで、どくだみを濾し、グリセリンを加える。

 

グリセリンの量を増減させることで、しっとりタイプ、さっぱりタイプができます。

 

どくだみ化粧水は老化防止やにきび・吹き出物に良いとか。

 

超お手軽に作るときは、乾燥どくだみ茶(どくだみ100%・無農薬)の茶葉やどくだみティーパック(どくだみ100%・無農薬)で作る方法もあるそうです。

 

必ず、使う前に、腕などでパッチテストをしてかぶれないかどうか確認してからお使いください。




◆注意!◆◆◆
ご紹介した美容レシピは、あくまで伝承や自家製、おばあちゃんの知恵等なので必ずしも効果があるとは保証できませんし、人によっては、肌や身体に合わない場合があります。 有効成分でも、体質によってはかぶれや湿疹などのトラブルになることもありますので必ずパッチテストをして下さい。

※注意事項等について詳しくはこちらをご確認ください。
↓ ↓ ↓
「手作り美容レシピとキット」の注意とお願い

◆お願い◆◆◆
掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

ご使用の際、またはご使用後のトラブルに関しては当方では責任を負いかねますので、ご了承頂いた上でご利用ください。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。

page top