黄金まゆ玉水手作りセット


スポンサードリンク

まゆ玉化粧水の作り方

 

まゆ玉にはセリシンという人間と共通した18種類のアミノ酸(タンパク質を構成する物質)で構成され、その中でも重要なうるおい成分であるアミノ酸【セリン】を多く含んだたんぱく質です。

 

シルクの原料となるまゆ玉を煮るだけのシンプルな化粧水です。  

 

まゆ玉化粧水の材料

  • 乾燥した繭玉 20個
  • グリセリン 少々
  • 水500cc

※まゆ玉は防腐剤・防カビ剤・殺虫剤などの使われていないものをご準備ください。

 

まゆ玉化粧水の作り方

  1. 鍋に水を500cc入れ、まゆ玉を加えます。

    一度沸騰させてから、弱火で途中かき混ぜながら30〜40分ほど煮込みます。
    頻繁にかき回して下さい。
    また、かき回していないときは、ふたをします。

     

    煮込んでいるうちにシルクのタンパクが質が溶け出して、まゆ玉が綿状になってきます。

     

  2. 30〜40分ほど経ったら、鍋を火から離し充分に冷やします。
  3. シルクのタンパク質をしっかり含んだ半透明の液体ができます。

    冷えたらまゆ玉に染み込んだ水分をしっかりと絞り出します。
    火傷しないように必ず冷えてから絞ってください。

     

    そこにグリセリン少々を加え、かき混ぜます。

     

    まゆの成分が溶け込んだ、まゆ玉化粧水の出来上がりです。

 

 

【保存場所】:冷蔵庫
防腐剤等は入っておりません!要冷蔵です。
使い切りなので2週間を目安にお使いください。

 

 

【使用期間】:2週間以内
※防腐剤なしなので早めに使い切ってください。

 


加美屋 まゆサック(20コ入)【加美屋】

 

 

 

まゆ玉化粧水あります
 ↓ ↓

京の化粧水(京都産のまゆ玉 宇治茶エキス配合)




◆注意!◆◆◆
ご紹介した美容レシピは、あくまで伝承や自家製、おばあちゃんの知恵等なので必ずしも効果があるとは保証できませんし、人によっては、肌や身体に合わない場合があります。 有効成分でも、体質によってはかぶれや湿疹などのトラブルになることもありますので必ずパッチテストをして下さい。

※注意事項等について詳しくはこちらをご確認ください。
↓ ↓ ↓
「手作り美容レシピとキット」の注意とお願い

◆お願い◆◆◆
掲載されている記事等の閲覧、ご利用はお客様の責任で行うことをお願いいたします。

ご使用の際、またはご使用後のトラブルに関しては当方では責任を負いかねますので、ご了承頂いた上でご利用ください。

また掲載されている記事・画像などの無断コピー及び転載を禁止します。

page top